megaphone diary - LR2の本体調整もう少し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LR2の本体調整もう少し

・音声遅延対策にASIO4ALL

デラの知人が家にやってきてプレイした時、音が鳴り遅れてることを指摘された。
そういえば、XP時代に設定してたASIO4ALLをインストールしてなかった。

そして導入。
しかし、どんなにバッファ数を大きくしてもノイズが取れない。
LR2 SETUPのOUTPUT TYPEをASIOに設定した時、
LR2のMASTERのVOLUMEが100の最大値だと、各BMS曲でプチノイズが発生する
とググった後に原因が分かった。実際VOLUME95にしたらその症状が出なくなった。

そんなわけで、
鍵盤を叩く→画面にLASERが見えた→キー音が鳴った
の過程で体感する遅延タイムラグは、ASIO4ALLをインストールして緩和されたわけである。

ただ、うちのスピーカー環境は、アンプの購入ミスにより光デジタル入力がなく
 サウンドボード→赤白音声ケーブル→アンプ→スピーカー
とアナログ接続してる為、ヘッドホンで聞き比べて明らかに鳴り遅れている。

しかも、せっかく購入したサンドボードもASIOドライバーに対応してない為、
代わりにASIO4ALLに頼るしか方法がなかった。
この辺は未だに気になるので、機会があったら別機材調達を検討したい。

なお、WASAPIに関しては、選択肢の中に増設したサウンドボードが
なかった為、あまりよく検証してない。・・・自己レス①
DirectSoundや、FMOD Exを使用しないにチェックを入れた状態より
ASIOで設定した状態の方がキー音が鳴るレスポンスが早いのは確か…なはず

・・・自己レス②
LR2 SETUP ASIO4ALLLR2 MASTER VOLUME

プチノイズはAutumn Breezeの中盤の24分フルート地帯で気づいたけど、
Cynthiaの前半地帯の方が、曲開始から早く確認できるので比較しやすいですね。

・スキン設定 by OADX

OADXのスキンがどこかタイミングが合わないな、と思ったら
どうやらジャッジラインの赤いやつがごん太すぎなことに気づいた。
ということで、SKIN SELECTモードのCUSTOMIZEの
JUDGE LINE HEIGHT 6 → 4pixelにしたら違和感が減った。
どっちが見やすいかは人それぞれですね。

OADX judge line height 6OADX judge line height 4

============================

あとで分かったこと

自己レス①
再生デバイス名に日本語があるとWASAPIの選択欄に表示されない。
FAQ - LR2 Wikiの手順に従ってリネームすれば表示されるようになる。
LR2_WASAPI_device_name.png

自己レス②
バッファ数を小さくすれば発音が早くなる。
ただし、ノイズが発生しない許容最小値はPC環境により異なるので自分で見出そう。
LR2遅延対策入門のサイトを参考にさせていただきました。

※ちなみに、うちのPC環境では
DirectSound 384 (192~256でたまにノイズ発生、184だとノイズまみれ)
LR2_Directsound_buffer_min.png

WASAPI 64 (48だと稀にノイズまみれ、32だと起動直後からノイズまみれ)
LR2_WASAPI_buffer_min.png

ASIO4ALL 256 samples (128だとタスクトレーアイコンがレッドカラー化しノイズまみれ)
ASIO4ALL_Buffer_setteng.png
ASIO4ALL_low_Buffer.png
スポンサーサイト
TAG :
音ゲー環境
LR2再生

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

megaphone

Author:megaphone
2009年03月 藤沢のゲーセンにてIIDX 16 EMPRESS。
腕前変わらず万年10段でした。
IIDX NAME:DEA9
LR2ID:27

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
音ゲー分類タグ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。