megaphone diary - Livetube

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らいつべ 配信者メガホン 2012年3月分

こっそり配信
懐古BMSプレイその1 その2 その3

■配信再開したきっかけ
・2011年までの所持BMSを大方プレイ完了、身辺整理を兼ねて。
・引っ越し先が、配信どころか家庭音ゲー困難になる為。

■準備
・スキン改造
タイトル・検索用フォントを拡大
LTCCのメッセージ欄が見やすいようにレイアウト
WEBカメラ枠用にOADXスキンのレイアウトも少々手直し

・棒読みちゃんはなし
普段のプレイ環境を優先してASIO設定にした為。
ASIOをONにすると音声デバイスが占有され、他アプリの音声が出なくなる。

■前回配信からの変更点
・アンプとPCの接続
LINE出力→InputMIX を ヘッドホン出力→InputMIX に変更
こうすることで、アンプのボリュームつまみとInputMIXの音量ゲージの加減で
PC音声とマイクボリュームのバランスを調整することができた。

■その3で配信立ち上げトラブル?
2ndPCでの視聴側の画面が止まったまま状態。
配信クライアントソフトとコメント書き込みは正常に動作。
らいつべ鯖の混雑か?と別鯖・自鯖でやっても駄目。
再起動も含めて4・5回目でようやく2ndPCに映像が来た。
この回は開始30分以上あたふたしてたけど、結果オーライ。

■配信を終えて
意外と集まってくれてほっと一息。終始ぼっち配信でも決行するつもりだったけどw
基本好き勝手なプレイスタイルにもかかわらず、反応は上々のようでした。
リスナーさんで趣味が合う、話が分かってくれる人が来てくれると最高だね!
ネタがなくとも、月イチとか間隔あけて定期配信しとけばよかったなぁと今更後悔。

■上のリンクに関して
残念なことに、らいつべの過去配信録画データは数日経つと流れちゃうのよね。
たまに配信履歴をクリックしてくれるブログ訪問者がいらっしゃるようなので
短時間カットですが、ニコ動に過去配信動画をアップしときます。
↑は「こっそり配信」のPAプレイ編集動画
↓は「懐古BMSプレイその3」とは別の日に撮ったPMSプレイ運指が分かる動画

もし興味がありましたらどうぞ。




スポンサーサイト
TAG :
BMSプレイ

らいつべ 配信者メガホン その12

配信12

■画質・音バランス(更新)
よかった模様。
ただ、自分がプレイ中のヘッドホン音量が小さいのが難点。
この音量・接続方法変えたりするとまた配信音量バランスが崩れるのよね。

■検証(更新)
・日常環境でそのまま配信できた。
ようやく大方の問題は解消されたかと。

・ある一定間隔でプチノイズが混じってる。
WASAPIのFMOD Exを使用しない
にチェックを入れたら収まった。次回はそうする。

ASIO4ALL設定にに乗り換え

・LTCCの左上コメントが見にくい
フォントデザインの見直し、スキンデザインをいじってみるのも手。

・棒読みちゃんの設定、配信者向け機能の有効化
教育(単語=読み)コマンド等で視聴者コメから辞書登録できる。

あと、過去に棒読みちゃんの辞書単語データが消え痛い目にあったので、
現時点でのフォルダ内にあるReplaceWord.dicを保存しておく。
手入力でやり直しするの、相当つらかったよ。
辞書登録追加データ コピペ用
BMS関係の用語を主に登録してます。

何か問題があるようであれば消します。

■プレイした曲順
Sad Eyes [7key-Another]
UG Labyrinth [7key]
英雄伝説IV 絆 ~熱き想いを胸に~ 7key
月姫 Tr.06 Faschinate Mix [7key-Another-]
The world of another Mabinogi [HYPER]
Legend of MANA -Title Theme- [HELL MODE]
SYNC in AXL
ユーロミハタ (French Dub Mix)
LILIM
Beau Rivage -7A[SCRATCH PARADISE]-
CG [↑Cut,Gravity↓] bms edit
MOTIVITY [7key]
双星 (The 7th Night of the 7th Moon Mix)
z;one [another]
sincere smile (hard)
激☆空間プロポーズBGA+
DESIRE FLASH MIX
Romancing Sa・Ga3 ラストバトル RockArrange (7line)
Force Your Way (7Key)
Last Battle -Red-
鳥の詩-EuroticMix-J.style
月陽炎 (A)
ある日の朝 (ANOTHER 7)
Till the End of infinity (another)
ELECMAN -sky mode-
R176
REspEcT -B.A.U MIX-
師として、友として、そして…

28曲 2H08min

らいつべ 配信者メガホン その10

配信10

検索窓に文字が入力できないOSバグ(?)が発症して、直前にリカバリかけました。
bmstestでの設定メモを残してたので、それを見習って設定。
音声リセットをせず、ぶっ通し4時間配信落ちせず終了した。

「bgmが大きくて声が聞こえずらい」とのコメント
自分で配信を聞きなおしたところ、確かにぼそぼそ言ってるところがある。

サウンドのデバイス設定音量
(Master Speakers,スピーカーのメイン音量,Input Mix,棒読みちゃん,LR2)
(50,80,80,70,40)→(50,80,80,70,30)

配信中、以下の設定に変えた後も聞き取りにくいね。
(60,80,80,60,30)
で次回やってみよう。あと、声の出し方を常に意識すること。

準備不足とはいえ、やっぱり曲順をある程度まとめた方がいいと感じた。
仕込みが整った状態なら、もう少し広く告知してもいいかも。

あと、発狂段位認定 三段 受かっちゃった。
1曲目落ちから抜け出せなくて放置して半年ぐらい経過してた。
左指が動いたのと、右の皿プラス567混合が以前より押せるようになってたみたい。

段位認定のプレイ模様が↑の動画の1時間24分経過した辺りから見られます。
俺得配信の俺得動画乙。
TAG :
BMSプレイ
自己上達指針

らいつべ 配信者bmstest PCとマイク音声のステミキ設定に成功

テスト配信(ソースを「スピーカー」から「Input Mix」に変更
テスト配信(音声リセットしてもUSBマイクの遅延は解消されず
テスト配信(Input MixひとつでPC・マイク音声とも集音、遅延なし。途中爆音注意!

ようやく…ようやく…できたぞ。
ポイントはInput Mixへの音声の伝え方である。

らいつべ音声機器接続図
※SE-200PCIの仕様ページ他から画像拝借させていただいてまs

Input Mix単独ではPC音声を拾ってくれないので、
アナログLINE OUTとLINE INを赤白ケーブルで繋ぐ。
俺の場合はアンプとスピーカーを使ってるので、間にアンプをはさんで繋いでる。
前者も後者も音質・音の出る速さの違いは感じられなかった。

ロジクールのWEBカム内蔵のマイクは音を大きく拾ってくれるのだが、
コンマ数秒の遅延がある為、音ゲー配信ではかなり気になってしまう。

改めて、自分のらいつべ設定をここに記す。

■PC環境(自作PC)
Windows7(64bit)
Core i7 950
Memory 6GB
SSD 64GB、内蔵HDD500GBx2
サウンドボード SE-200PCI

■配信ツール(Livetube.cc/start
・画面
640x480,30枚数/秒(or 29),768kbps(音声160kbps,FLV9(H.264
・Logicool Webcam Pro 9000
・Input Mix(Envy24 Family Audio

■LR2beta3
プレイ時はフルスクリーン、配信状況確認の際はウィンドウモードに切り替え。
WASAPI ・・・ ASIO4ALLだと配信の音声が出ない。DirectSoundは体感遅延ありあり。
FMOD Exを使用しない ・・・ チェックはずす

VOLUME ・・・ MASTER,KEY,BGMともに50。マイク音量比率上げるためにもう少し下げるかも

■WEBカメラ
ロジクール製 QCAM-200SX
※ロジクールの最新ウェブカムソフトウェアには、パン・チルト・ズーム機能がない!
その為、同梱CDのソフトウェアをアップデートせず、そのまま使用中。

次回で特に問題が見られなかった場合、これで配信テストを最終とする予定。

らいつべ 配信者bmstest その?

PCとマイクの音声をミキシグすると不安定になることが分かった。
そして、どこをどういじっても解消されず。
ということで、PCとマイク音声の両方同時ONをしない方法で配信テストしてみた。

■ルーター買って大正解
今まで光終端装置とPCを直で接続してたのを変更。
メインPCとサブノートPCの同時インターネット接続が可能となった。
配信中にサブノートPCでリスナーサイドの状況が確認できるのが意外とデカイ。
画面・音声が正常化の確認がより行いやすくなった。
あと、ポート開放できそう。てことはww・・・後ほど。
グローバルIP取得しないとうんぬんのどこかしらの発言は撤回させて頂きます。
あとてぃーこむだとできないとかのとばっちり発言を許してね;;
記事にあれば修正したいけど、どこだっけ?ただいま捜索中・・・

配信(出オチ
配信(マイクほぼ無し

■準備
・Win7(64bit)環境にONKYOサウンドボードを装着
・使ってない音声ドライバーをアンインストール
・使ってない音声デバイスを無効化
・WEBカメラで邪魔しないように、2PのRESULT表示をRightからLeftに変更
・自鯖で配信(LivetubeSabaTESTうんぬんをインストールして立ち上げ
らいつべ本家鯖のどれで配信するかによって、重さや終了後の動画DL速度が変わるっぽい。
そんな中、自鯖で配信後の動画は比較的早めに落とせるのでチェックしやすい。
(追記)録画ファイルは結局らいつべ本家鯖のどこかに保存される。
もし保存先が不安定な鯖だった場合は動画DLに時間がかかったりリンク切れになる。

■検証
・PC音声とマイク音声を両方ONは不味いと分かっててやらかしてる最初の配信
・交互ONもアウトと勘違いしてマイクをOFFで始めた次の配信
・LR本体落ち後、(MASTER,KEY,BGM)が途中元に戻ってた。(80,90,90)
・よって各曲で音割れしまくり。
・>3 の音声死亡コメントは勘違いだったようだ。
サブPCのスペック不足で配信動画がフリーズしてただけで、配信音声は異常なし。
・配信画面に対して音声が徐々に遅れる現象がなくなってる。
何が原因だったんだろうね?一応、合間にリセットはこまめにかけ続けた。

■次回試してみること
・JAVAの設定→「一時ファイルを保持」チェックはずす
→ネットワーク接続「直接接続」にチェック
・(MASTER,KEY,BGM)・・・(50,50,50)か(10,10,10)辺りに抑える。
本当は配信ツール側の音声を少なくしたいが、リセットする度にいじるのは面倒な為。
・PC音声とマイク音声の交互ON配信を再度挑戦する。

■プレイした曲順
NativeFaith - CrossGear Mix
少女さとり ~ 3rd eye (HYPER)
Feeling sky
Rosario -輪廻幻想譚-
no mean eye [HYPER]
Break Out!! [wigen: 7k HD]
ボクはスクラッチ名人
赤頭巾の歌 -Reggae Mix-
Slowprocess
迦具土 -f.l.a.mix- (7keys)
in the starlight
KIRAMEKI OVERDRIVE (LuL Prog Remix)
raindrop (HYPER)
Trick or Treat? [7key_Another]
Digital Flame
Illusinox of Deep blue SKY [7HYPER]
Between the daylight blue [Semipro]
Speed Of Light (Radio Mix) - No Mercy
おどれフルファイアー
Flesvelka HARD
Ms.Naive Princess [ANOTHER]
ATROPOS [HYPER]
reunion with the sentimental consciousness [7KEYS ANOTHER]
S oz S [ANOTHER]
ls > 7
Greenwich in the Sky -HT mix- [SP ANOTHER]
Bad Apple!! -YH mix- [LNA]
Missing Banquet [7KEY HYPER LN]
桜小径
きみと歩く道 (HQ)
TRIAL -another-
in this moment [7keys another]
ひだまりエクスプレス [7keys Hyper]
Big Ball Monster
TIME (ANOTHER)
Honesis Costum (radio edit) [7actual]
Adventkranz
still insanity (7key:another)
照葉樹林 -7key another-
To-Who Knock Add Near Time Up, Boots Kit AHHhhh!!
elegante [Another]
SCARLET ZONE [7ANOTHER]
ERIS ANOTHER
Halcyon [HYPER]
endrole [Another]

計45曲 2H58min

Windows7でらいつべのフルスクリーン配信できたぁぁーーーー

フルスクリーンモードの画面を配信できないぞーー の続き

原因はWindowsのデザインとパフォーマンスの調整 - 視覚効果の設定項目にある

□ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する

これが諸悪の根源であった。
このチェックボックスをはずすと、ほーら全画面出来たぁぁーーーー!!

参考URL
http://dekiru.impress.co.jp/contents/201/20122.htm

パフォーマンスを優先するにチェックでもおk。ただ、全解除だと
Windowsのアプリケーションの枠デザインがショボくなるので各々で調整をば。

Onkyoのサウンドボードでステミキに成功したので、
あとはまたもや再発した謎の配信ツール落ちを防ぐ方法ぐらい、かな?


LR2補助ツールに関して、Win7(64bit)で動かせないとあきらめてたlr2te、lr2rmが起動できた。
原因はlr2te_readme.htmlをよく読んでなかった俺自身のせい。
ちゃんとx64dllフォルダ内のSystem.Data.SQLiteを使えって書いてあるし。
そしたら同じLR2フォルダに入れてたlr2rmも動いてくれた。
これで、JUKEBOX内のBMSオートプレイとライバル勝敗がWin7でもできるようになったわけだ。

数時間かけて登録した棒読みちゃんの辞書データを間違って消してもーた。
再度入力作業やってたら全然ぶむすプレイが進んでなかったり。

らいつべ 配信者メガホン その8と9

配信8

ステレオミキサーオフになってた。ほんとごめんなさい。
マイクでスピーカー音声を拾う配信は音質的・近所迷惑的な意味で却下。

配信9

配信7の反省が全く活かされてませんでしたごめんなさい。
音声はgdgdだったが、後半はスコア更新的な意味で配信者補正ktkr?
普段やりなれてるスキンじゃないけど、なんとか頑張れるもんだね。

とにかく、Audio Inputの音声問題をなんとかしましょうぜ旦那!

さて、マイPCのXP環境はひとまずこの辺にして、次は7(64bit)環境でリベンジだ。

・自分へのおさらいポイント
Windows Aeroを切ってみる。フルスクリーン対策?
Javaのキャッシュを増設内蔵HDDに回避させる。途中配信落ち対策?
ヘッドホン出力端子が無く、購入ミスで放置中のONKYO SE-200PCIに御活躍頂く。
↑メーカーに問い合わせたところ、
フロントL/R出力端子がヘッドホン端子の役割を果たすとのこと。問題なかった。
TAG :
BMSプレイ

らいつべ 配信者メガホン その7

ここから新自作PC3rdでの配信7

ということで、XP環境で久々にゆるゆる配信。
ステミキインが数分経つごとに死んでますね
リセットかけるまでの間、BGMが無音状態やらかしてた。
配信ツール自体と、USB WEBカメラ・内蔵マイクは安定。

あと、Win7(64bit)環境での配信もまだあきらめてません。
エアロの機能を切る、javaの一時ファイルの場所を変える、等の方法も試したい。


■らいつべ配信設定 覚え書き

Livetube.cc.exe 配信ツール設定
・画面
640x480,768kbps(音声160kbps),H.264,30fps
1280kbpsでもCPU的に難なくこなせてるが、お手軽プレイ動画では
サイズの無駄&鏡なしでは鯖に負担がかかり、ライブ中快適に視聴できない。
CPUに余裕ができたので、「より込み入った圧縮を行う」にチェックおk

・Realtek HD Audio Input
デフォ
・・・約5分経過後、コンスタントに死亡。音遅れ修正もそうだが、こまめなリセットが必須。

・Logicool Webcam Pro 9000
640x480(IYUV)
…恐らくこれが最も動きの追従性がよい。前回起動時のエリア枠を保存しておくように。

・Webcam Pro 9000(WEBカメラ内蔵マイク
デフォ


PCデバイス・ソフト側設定
・ボリュームコントロール
再生コントロール WAVE 5/6、ライン音量 3/6

録音コントロール ステレオミキサー 5/6、Webcam Pro 9000 キャプチャ 1/12
・・・マイク感度良過ぎ。

・LR2 MASTER VOLUME 90/100
※フルスクリーン画面からデスクトップへの切り替えは、F4押しよりAlt+Tabの方が早い

・Logicool@ ウェブカメラコントローラー
露出↓
※Logicool Webcam Softwareの環境設定(録画品質・マイク入力レベル等)は無効っぽい。配信ツール側に依存。

どうも不安定なWindows7でのらいつべ

Dxtoryのロゴに目をつぶって再開。
問題は山盛り。

・配信ツールが途中で落ちる。
過去のXP、HDVカメラ配信で起こった症状と同じ。CPU使用率は25%以下なんだけどねぇ。
Javaを手動インストールして解消された?かも。
最終チェックでは48分間無事垂れ流し状態を維持できたが、まだ不安。

・いくらLR2を起動しても、Dxtoryのターゲット情報に認識されないケースがある。
初回のキャプチャは問題ないが、途中で失敗してやり直しする場合によく起こる。

・Dxtoryキャプチャ中、LR2の「F4」「Full Screen→Window mode」の切り替えは厳禁
デスクトップの解像度が戻らず操作不能、タスクマネージャーで強制終了するはめになる。
「Window→Full」は安定。「Alt+Tab」切り替えもエラー回避率高い。

・カメラ画面・マイクとプレイ画面・音声のズレが大きい。
こまめにリセットするしかなさそう。

フルスクリーンとウィンドウモードをころころ変えること自体がマイナーなんだろうか。。。
あと、脱Dxtoryのパターンを一つ思いついたので今度試す。

らいつべをWindows7環境で配信するに辺り

普段自分は、LR2を全画面でプレイしてるわけだが、XPの時はなんなくできていたのに、7では

フルスクリーンモードの画面を配信できないぞーー

・Livetubeの配信ツールにある標準機能の「画面」もダメ。
・SCFHとSCFH DSFはwikiにできないと明記があり、試したがやっぱりダメ
・VH Screen Capture Driver
64 bit VH Screen Capture Driver is currently not available
とあるが、気にせず32bit版をインスト。起動してるものの、やっぱり全画面にすると出力されてない。
・ManyCamを導入して左上領域にマウスを使って指定してみてもダメ
※「フルスクリーンゲームの映像を配信する」方法を参考させて頂きました(ただしユースト
http://sorceryforce.com/ustream/fullscreencapture.html

ダメ、ていうのを具体的に説明すると、
ウィンドウやデスクトップ上の一部領域を指定してキャプチャできるけど
フルスクリーンにすると、こちら側で問題なくゲームがプレイできてるが、
その画面全体が全く出力されず、クライアント側では画面が止まってしまってる症状である。

うちのPC環境も疑い、マザボ・グラボ・WindowsUPDATEも適用させたが、改善されず。
どうやらこちらのサイト様のとおり、Windows7でフルスクリーンは拾えない、これが仕様のようだ。
http://neet.waterblue.net/2010/04/21/

同じく上記サイトに記載されてた、Windows7でフルスクリーンゲームの配信する方法を導入してみた。

画質はなかなか。
30fpsオーバーだと?最高120fpsの数字が出てる。少しカクツキが感じられるが、本当に出てるのかな?
ソフト自体の画面をキャプチャしてくれるので、領域指定の手間が省ける。
フルスクリーン画面中も問題なく配信出力されてる。
フルスクリーン→ウィンドウモードにすると、デスクトップの解像度が戻らず、強制終了に追いやられる。
↑はLR2特有の問題かもしれない。Alt+Tabによる別ウィンドウの切り替えだと続行可能であった。

この試したソフト名は「Dxtory 2.0」
昔、ゲーム画面のキャプチャー保存で導入したことあるソフトだったが、ここでまたお目見えするとは・・・。
非常に優秀なソフトなのだが、ロゴがuzeeeeeee(少し自重したつもり

ということで、Windows7でフルスクリーン画面配信する方法は今のところこれしか見つかってない。
うーん、もう少し探せばフリーでありそうなんだがねぇ・・・

とりあえず今は走り書きで失礼

追記 Windows7でらいつべのフルスクリーン配信できたぁぁーーーー

らいつべ 配信者メガホン その6-2

配信6のコメントログ

4日経過して見れるようになった。
この期間差が謎。

■配信準備でやったこと。
・LTCC
LiveTube Comment Catcher。

・LR2スキン
ht51 -Deep Forest-2010/10/04追加差分を適用

・ビットレート設定アップ
768kbps→840kbps、音声128kbps→160kbps

・動画の説明文

・配信の献立を考える。

※なお、WEBカメラ配置の変更に関しては、マイク位置も変わる為却下。

■反省会
・音声死亡は無し
リセットをゆっくりかけるといいようだ。
だがしかーし

・Audio Inputの遅れがヒドス
リセットをかけた直後でも既に遅れがみられる
マイク音・キャプチャー画面・WEBカメラ動画はほぼシンクロ。

・LTCC便利だけど・・・
私のPCには荷が重過ぎたようだ。Core2DuoE8500で厳しいなんて…残念。

・いつもにも増したカクつき
ビットレートアップが原因か。そんなちょっと上げただけでこの変わり様ほんまかいな。

・調子が出ない
仕事帰りだし、普段のプレイスキンと違うし、まぁ仕方ないか。

・Innocent Walls
配信中「White Walls」て言ってたぞ俺。白壁直訳乙。

■次回配信に向けて
・ふりだしに戻る
配信ビットレートは768kbpsで。
BGAの木剣の姉さんが破綻してしまうが仕方ない。

・試しにAudio Input無し配信やってみる?w
ゲームBGMは外付けのスピーカーからマイクに拾わせる。
で、音質も160kbps→128kbpsに戻す。
※やった結果、目も当てられない音質。マイク音質にも影響?あと近所迷惑(更新)

・ネタがない
同じ曲の粘着ばっかしてないで新しい曲を幅広くプレイしましょう
TAG :
BMSプレイ

らいつべ 配信者メガホン その6

LTCCのソフトを終了させても終始カクついていた。
ビットレートを768→840にしたのがまずかったのだろうか?

詳しい検証は、配信動画がDLできるようになってからにする。
てことで、また後日。

らいつべのコメントのオーバーレイ機能

うちのPCでの配信中、同期ズレのリセット後の音声なし症状が多発します。
プレイが終了した後にフルスクリーンを解除してコメ確認するのでは手遅れ。
「音声出てないよー」
のような報告コメントにはすぐ察知し、プレイを中断していち早く対処したい。

他の外部ツールがうまく取得できないorやり方を理解できてないで行き詰ってた所、
「Livetube コメント表示」でググッたらこちらのソフトを見つけた。

LTCC(LiveTube Comment Catcher)

これでフルスクリーンプレイ中にも投稿されたコメントを確認できる。
読み上げ機能もあるようだが、とりあえずは文字表示だけで充分。
今度やってみよっと。

LR2beta3とLTCCオーバーレイ機能
フォント・文字配色も変更可。
左上エリアがプレイ画面とコメントがかぶっても支障がない方かな、と。

個人的には時計表示が便利でオフラインでも利用したりしてる
曲セレ時よりも、曲ロード・プレイ中に「今何時?」てふと気になるのよね~
掛け時計か置き時計ぐらい用意しろよ!というツッコミはなしの方向ででで

・LTCC配布ページ
http://www.arcenserv.info/download/livetube-bouyomi/

らいつべの配信設定メモめも

メガホン配信1~6まで
bmstest配信

Livetube.cc/start
らいつべで新しい動画を開始するときに立ち上がる配信ツールソフトの設定を晒してみる。
配信に興味を持たれた方は、参考にしていただければと思います。
最終的には、配信中でリスナーから音量加減の感想を聞いて微調節すると吉かと。
もしくは、録画済み動画を自分で聞いてチェックする。

・うちのPC接続環境
Windows XP
Core2Duo E8500@3.16GHz
GeForce 9600 GT
Flet's光@T-COM
(当プロバイダ、固定IPアドレスサービスがない為、らいつべ自鯖・鏡が立てられないので注意!
http://qa.t-com.ne.jp/t-com/web/faq/result.asp?Option=0&NodeID=0&DispNodeID=0&CID=0&Text=%u56FA%u5B9AIP%u30A2%u30C9%u30EC%u30B9&Field=1&KW=0&KWAnd=1&Attrs=&SearchID=&Bind=FALSE&Page=&Rows=&NB=
追記 訂正

・画面
640x480,768kbps(音声160kbps),FLV9(H.264
framerate 24
配信キャプチャー画面
配信ビットレート

・ボリュームコントロール
再生コントロール WAV 6/6(MAX
再生コントロール
録音コントロール 音量 3/6
録音コントロール

・LR2設定
MASTER VOLUME 40/100

・WEBカメラ
1600x1200(本体逆さ固定)
WEBカメラ配置(Logicool
ロジクール製 QCAM-200SX
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/computers/2152019051/ref=pd_zg_hrsr_computers_1_3_last

カメラ内蔵マイク
音量 デフォルト
配信音量バランス


※おまけ
bmstest時代に使ってたHDVカメラ(配信落ちまくり
DV CamとH.264エンコの組み合わせによるCPU高負荷処理落ちが原因と思われる。
WEBカメラ配置(IVIS HV10
WEBカメラ新旧の設置状態
WEBカメラ配置(新旧

らいつべ 配信者メガホン その5

配信5のコメントログ

期待に答えられたかどうかはともかく、
なんとなく配信するより、いつもより緊張感持てたので有意義であった。
そう、知人を家に呼ぶ日にあわてて部屋の片付けをするかのよう。

■配信準備でやったこと。
・デスクトップお片づけ
壁紙変更・散らかりすぎのアイコン、ファイルを整理整頓

・LR2スキン・SOUND設定見直し
Result Clear音選定・音量バランス(結構時間かかった)。出だし0.5秒の無音挿入。
Result Failedをニコニ・コモンズから追加。これはいい素材集置き場。
部屋・デスクトップの片付け同様、見せられないスキン素材は隠す(ヤバいのとかエロいのとか)
※アス比16:9動画をやってみたかったが、フルスクリーン時にBGAが横に伸張されそうな予感。
※Deep Forest修正スキンに変更は後回しに。
※コメントをゲーム画面に表示させる外部配信ツール導入、本番で試して見る。

・マイブログより、配信ログ反省会を一読
書いて終わりじゃ意味なし。
せっかくの見直しポイントをもう一度おさらい。

・配信の献立を考える。
台本フォルダを作成、小ネタなどあればそちらに。
自分のBOF2010のインプレメモを◎評価・○評価ごとに列挙し、それにしたがってプレイ進行する。
※LR2TEを使ってタグ一括入力便利だな。
あらかじめ入力したタグ名をSEARCHするとセレクト画面で一覧表示される(タグ名「配信」など)

準備はここまで。

■反省会
・音声死亡が相変わらず
かといってリセットなしだとみるみる同期ズレが酷くなっていく。
視聴者からのツッコミが頼みの綱です。
後半はなぜか安定。
奇跡的にゲームBGM音は終始生還。

・WEBカメラの解像度設定ミス
俺の指がちんまくなってる。
次回は1600x1200設定で。

・ま、ちょっとしたことでも気になるものです。
せっかく名無しの方のコメントレス抜け感じ悪いぞ俺。未だにコメ内容の意味が分かってないけど←
「なんとかr、なんとかm」・・・じゃなくて「rなんとかさん、mなんとかさん」でしょ!

■次回配信に向けて
・PC環境の改善(ハード的に
先月から計画してたことだけど、なかなか同僚の人との段取りが合わなくてね。職場での仕事が落ち着かん。

・ゲーム画面に投稿コメント表示機能
外部ツール(GSD BBS reader・LiveMate)
先ほどいろいろ試したが、まだやり方が分からない。もう少し試行錯誤する時間が必要。

・スキン修正版へ変更
PA表示、残り時間表示、壁紙設定などまた弄りなおすのが大変なのよねぇ。でもやるぞ。

・WEBカメラ位置の見直し
指の動きとLED鍵盤の光具合が見えるアングルが理想だけど、どこかしら隠れてしまうのよね。

・配信キャプチャー画面に映すべきものと隠すべきもの。
デスクトップ(1920x1080)中、キャプチャー画面は左端(640x480)のエリア。
俺が曲探しをしたり、リセットをかけてるのはキャプチャー画面外だが、あえて見せた方がいいかも。
↑「配信ツールでのリセット模様」「Everythingで検索」「BOFインプレメモ」「カンペ(笑」
また、WEBカメラでリスナー側では見えてない部分があるため、実況内容が分かりにくい場面も。
ひとつ上のカメラ位置の見直しにもつながるが、カメラキャプチャの画面位置・領域と合わせて検討すべき。

・配信するまでの準備の短縮化
ぶっちゃけ、今のところ配信したい内容は何もナッシング。
ただ、PC新調したりとか、今回とか、突発的に配信したい衝動にかられるケースはきっとやってくる。
そんな場合に、設定をすぐ思い出せるように、別記事にまとめておくことにしよう。

らいつべ 配信者メガホン その4-2

配信4のコメントログ

先日は404だったのがなぜか今頃落とせたので反省会開始。

・前半マイク入ってねー!あと、中盤のWellcome New Worldプレイ後、誤ってマイクボタンオフしてた。
・Audio Inputはホンマ弱い。マイクONかけた後でも、割り込まれてBGM音が死んでしまう。
マイクOFF後にBGM死亡も確認した。
テンポを犠牲にして、ゆっくりリセットをかけたおかげでBGM音死亡率が前回よりはマシ。
・前回のBGA表示されない症状改善できてない。「Blood Castle」「Superstring Theory」「」
・しゃべりのなかで「これ」と略す癖が発症してる。
・RESULTの決定音が音量小さ過ぎる(前回配信3は未調整で音量デカ杉た)
・BGM・RESULT音の収集で準備に時間かかったが、肝心の配信内容が希薄気味
・とりあげる予定の作者LOKIさんをすっとばしてたーーー
・プレイ音(BGM音)に対して、譜面スクロール画面と手元カメラ動画、マイク音が遅れていく

要点
・XPの配信ツールのON・OFFのボタン配色の白・グレー色の見分けがつきにくい為、ミスる場合有り。
・F4を押した瞬間、デスクトップが映し出される。これを利用して背景何か工夫できるかも。

対策
・Windows7の配信ツールは見やすい。ひょっとするとStereoMixの音量ゲージが見える・・・かも
・オンボードのInputは貧弱のようだ。音関係弄った後は
・RESULT音の音量少し上げて、PLAY音とSELECTBGM音の間ぐらいに調整したつもり
・決定音・クリア・フェイル音が無音になる原因が発覚。指定ファイルを読み込むようにフォルダ内整理した
・ちゃんと曲名等を読み上げよう。
・配信の流れは予定どおりだったが、内容希薄にならないように、もっと曲について下調べし、詳しく下書きしておく。

Win7 32bit版を導入したいね。
ただ、コントローラー用ドライバがもう入手できんようんになったからリスキー

眠さマクシマム

らいつべ 配信者メガホン 補足

Livetubeにはコメント欄があるのですが、
配信終了後の窓口が別の形としてあるべきかなと思ったりした。こんな過疎地ですけど。

私の配信関係でもし何かご意見・問題がありましたら、こちらのブログにコメント下さいませ。
「管理者にだけ表示させる場合はこちらをチェック」
↑にチェックを入れることで他の方に内容をみられないように投稿することも可能です。
私自身、コメントの管理を押して最新コメのチェックをしておりますので、
コメントを頂ければ何かしらの理由がない限り、スルーしない・・・はずです多分。

mixi、Twitterアカウントも一応持ってますので、もしそちらへのご要望があれば晒します。
ただし、mixiは半年近く放置、Twitterは現在フォロワーゼロという、
交流ツールと程遠い状態でして、もしそれでご勘弁頂ければですけれどね( ;^_^)

※追記(更新)
プロフィールにTwitter IDのせたよ。

らいつべ 配信者メガホン その4

配信4の反省会をしようとしたが、

配信動画が早くもサーバー切れしとる

1週間は録画されて残ってるものと思いきや、そうでもないのね。
タグに「offreco」を入れたわけでもないし、僕が配信した以前の他の方の動画は残ってるし、謎。

前回配信でさんざん音が入ってなかった為、Audio Inputのリセットをゆっくりかけた。
その為、マイクを切ってから選曲開始するまでが非常にテンポが悪かったはずだが、
うーん、見直しができないのが残念。

あと、動画付きのBMS、またもや表示されてなかった。
俺自身のPCに、対応するコーデックが入ってないのが原因かもしれない。

発狂とまで呼ばない☆10辺りでHARD落ち。
情けない話だが、俺にはよくあることだ。まぁご愛嬌ということでw

他にもgdgd満載だったはずだが、これぐらいにしておこう。

らいつべ 配信者メガホン その3

配信3のコメントログ

配信3を振り返って、いろいろメモめも

・USBマイクのプレイ中のOFFは有効

打鍵音が必ずといっていい程ズレるので、いっそのこと無くした。
たまにマイクON付きでプレイするのもありかもしれない。

・Audio Inputが不安定だねー。

USBビデオデバイスのON・OFF、またはLR2の再起動時にBGMがやたら死ぬ。
この配信内容をひととおり点検したところ、リスナーさんのとおり、マイク音は常時生きてた。

曲のプレイ直後、選曲をする直前(ここは特に慎重に)にAudio Inputのリセットが必要だな。

またUSBオーディオをONにするとAudio Inが死に、OFFにすると復活という入れ替え的症状もあった。
DJ BATTLE theme : PARANOiAのプレイ中は、わざとマイクONにしたが、
このときAudio Inが死んでたので、プレイ画面と俺の声だけになってた。

\すっごい調子いい!!/

と無音の中ほざいてるシーンはかなり恥ずかしいぞーこりゃ

かまぼこシュッシュッシュッ

・動画タイプのBGAが再生できてなかった(凋花part2プレイ時に発覚

事前チェックを次回忘れずに。

・Decide・Result音がアンバランス
運良く電波を拾って気づいた。ここんとこ全く手をつけてなかったのでこれを機に手直ししてみようか。

※次回配信はあるのか?
少なくともここ1・2週間のなかでやるつもりはないですね。
月末にPCを新調する予定で、そのテンションで一度やるかも(Audio Inputの安定性を確かめたい
もし配信をやる場合は、LR2IRのマイページで事前告知しますので、その時はよろしくお願いします。

らいつべ 配信者メガホン

BMS配信初回のコメントログ

日頃の気分転換に、とようやく配信が実現できて終わった感想。

     意外と気が疲れた。

家の中ではダラダラ・のほほーん・ゴロゴロ過ごしてる普段と違い、テンションを上げたせいかもしれない。

     でも、すっきりしたよー。

正直いえば、まだ設定まわりをTESTしたかったんだけど、
いい加減に進行しないと挫折癖が発動しそうだったのでマイネーム垢で配信に踏み切った。

誰も来ない可能性と後で見る方向けに、進行レシピ(?)に沿って一方的に進めるつもりだったが、
結果的にはフォーニさんを始め、視聴者からコメントを複数頂いたので「やりとり」という形ができた。
いや、ほんとありがたいです。


配信ログ見て、後で気づいた点をメモメモ
・音声抜け
リセット操作はとっさにクリックすると音抜け率高くなる。(初っ端にやらかしてる
クリックの間隔を気持ち空けること。

・マイクの音声抜けも発生
USBデバイスのオーディオもリセットをかける。

・音声ズレ
LR音声が徐々に遅れていく。
このぐらいは気にせず、仕様と割り切った方がいいのかな?
上記で述べた双方の音声リセットは大事。

・自分のしゃべり声
意外としゃべれてる方(?)あくまで俺的にみて。
・・・プレイ中の自分の笑い声キモイ。

・コメント見落とし・レス忘れ
>13
「なるほんだぁーーーー!」ちきしょう、配信で読み上げたかったぜ。

>15
長い曲つながりでリクしてくれたんだね。
少しあたふたすると、その時に気が付かなかったりして困ったもんだ。

・配信で流した曲の解説ががが
素人っぽい感想はよしとして、入手できる場所とか紹介交えるの忘れてた。

・マイク・言葉のみに頼らず手段を選ばず、伝えやすい・分かりやすい工夫を。
レンズを通して伝えられること、WEBブラウザを立ち上げる、
LRソフト以外に、キャプチャ範囲にいろんなものを持ってくるなど等。

・配信企画してた長い曲をここに書いちゃえ
[amo] Lament for Broken Puppet
出展:BOF2006

[Fromto] GreGre
[Gothpheus][Punk Horror Show] Albtraum Partei
出展:Korea Music Party 2010
(会場から落とせない場合、LR2IR ラウンジの過去レスにKBP2010曲等補完された鯖のアドレスあり

[void] precipitance
出展:24時間BMS~愛はBMSを救う~

[] hbsphc
戦国~夏の陣~

[Mystinia] run away他2曲
BOF2009

数曲はプレイできなかったけど、「Albtraum Partei」はいつかプレイしたい、
あるいは誰かの配信でリクしちゃう。

らいつべ タグ[BMS]

[2010.03.23]の日記を書いてみる

↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓   ↓↓↓
某クレクレ掲示板で、公開終了のBMSを集めていたが、
そろそろ自分の知られざる名曲・良曲を求めて、他のコミュニティを探さないといかんな、と。

WinMXの子鯖のように、相手の所持物が見えて、IMでチャットが出来て、
お互いにBMSファイルを交換し合うようなものはないものかねぇ。

WinMXは、もはや違法ファイル交換の代名詞ソフトと化してるし、
(↑個人的に、使い方を誤らなければソフト自体に非はないと思ってるけど)

紹介されて入会したmixi内のコミュニティを覗いてみると、
BMS収集したいという観点で、自分のイメージしてたものと違った。

とかなんとか思いながらLR2IRを徘徊してる時に見つけたのがこの配信。
http://livetube.cc/Phorni/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%81%AEBMS%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E7%89%B9%E9%9B%86%E2%91%A1%EF%BD%9EB.J.cup+5th+stage%EF%BD%9E

クリックしたのがオンエアー中だったが、やりとりが感心深い内容だったので
数分ロム(?)った後、名無しでさっそくコメントした。
自分のリクエストした曲が配信されるのって、いいもんだな。

その後、この方の配信は毎回チェックするようになり、
数日後には、名前を名乗り、この方をライバルリストに追加した。
以前からスコア的に気になる人だったけど、

本当のライバルは、馴れ合わずに黙って競い合う

のがマイポリシーとか勝手に決め付けて、あえてライバル登録してなかったわけ。
でも、BMSの好きっぷりがあまりにも共感でき過ぎて、変なこだわりはどーでもよくなった。

まだ入手できるBMSにも、自分の知らない名曲がまだまだ多くあるんだなと痛感した。
ニコ動を見る頻度が少なくなったのはこの日がきっかけだったかもしれない。
↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑   ↑↑↑

というわけで、Livetubeに遭遇するまでの経緯でした~。
「この方」って誰やねん!?な人、BMSプレイ実況配信を見てみたいって人はこちら。
http://livetube.cc/phorni/
http://livetube.cc/tag.BMS
プロフィール

megaphone

Author:megaphone
2009年03月 藤沢のゲーセンにてIIDX 16 EMPRESS。
腕前変わらず万年10段でした。
IIDX NAME:DEA9
LR2ID:27

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
音ゲー分類タグ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。