megaphone diary - 音ゲー環境

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMS未クリア曲プレイ

☆12中心の通常BMSのFAILEDを40曲程減らして485
・Aeria [Another]
・Beginning of Sound (7key-SA)
・DISCHARGE RUSH
・squartatrice
・オーTOMAチック (HYPER)
などなど。
Sodom -Another- 前半落ち→ラスト訴訟地帯まで生き残った。
COMMANDO (Simple is Best),M-a-Y-u (7maniac) 曲終了落ち

■他、収穫
★9 EASYx3,NORMALx1
★12 EASYx2

あと、DAOコンのマイクロスイッチを0.49Nに交換した。
デフォの0.98Nが「カッチンカッチン」という打鍵音に対して
「コスンコスン」と打鍵衝撃が柔らかく、音の響きが小さくなった感。
バネ抜きしたものと違い、ボタンストロークの深さも残ったまま。

叩き心地がとても快・適・です☆

購入したマイクロスイッチの型番は「D2MV-01-1C3

201205_default_and_D2MV-01-1C3.png
スポンサーサイト
TAG :
BMSプレイ
音ゲー環境

DAOコンの皿反応が途切れる症状

ということでドライバーで裏蓋を開けてみた。

daosara_kinnitsu.jpgdaosara_mijikai_area.jpg

左図は円形が均一な正常箇所。見ていただきたいのが右図。

箱内部のガリガリ音を放置したせいか、元から欠けてたのか不明だが、
円盤のギザギザ部分が均等ではなく、短くなってるエリアを発見。
ギザギザの先端がセンサーに届いてない為に無反応が起こった模様。

・対処法

daosara_sensa-bu.jpg

センサー部分の位置を指でつかんで微調整しました。
短くなってる部分もセンサーのゲートに届いてることがお分かりだろうか?
調整加減が数mmズレると、回し加減によって皿とセンサーがこすれてしまいます。
「コ」の字の針金の足がパキッと折れないように注意。
あと、赤い粉末が降りかかってたのでそれも綺麗にふき取り。
TAG :
音ゲー環境

DaoコンのLED交換

「LED T10 BLUE」「19-04」をamazonで購入
少し骨を折ったが、何とか交換装着完了~
他により相応しいパーツがありそうだが、よく分かりましぇんでst

23_LED_RED_and_BLUE.jpg

» 続きを読む >>

TAG :
音ゲー環境

バネ抜き・バネ切り


  三和&0.98Nのアケ筐体デフォで続けて数年経過。
 発狂系物量譜面の疲労蓄積が抜けず、指負担を軽減できないかなぁと思案して。
  購入したての頃は、1P側と2P側を入れ替えるだけで精一杯だったが、
 ボタン部分を取り出した後の解体方法がやっと分かったんでメモ&クリーニング。
 


■ バネの取り出し方

1.ボタン部を取り出す
2.ボタンを押すとプラスチックの白色フックが押し出される
02_yoko.jpg 03_push_button.png

3.フックを内側に力を加えて曲げる
04_press_the_hook_to_inside.png

4.フック幅を狭めたまま、押し込む
05_release_hook.png

5.そのまま抜き出す
6.バラすとバネ発見
06_slide.png 07_take_the_button_a_part.jpg

■ バネ切りをする前に

・まずバネ抜きで試す
・バネの高さが変わらない範囲で切る。1巻切りとか
・切り過ぎると、ボタン押しの遊び・ストロークも短くなるor失われる
・効果が薄いようであれば、マイクロスイッチ交換を検討する

■ クリーニング

08_before.jpg
↑ビフォー ↓アフター 
09_after_cleaning.jpg 10_cleaning.jpg

この違いお分かり頂けただろうか?手垢、埃やらでこれ程汚くなるとは…
TAG :
音ゲー環境

物色メモ

red and yellow180 Ω
bule ,white,green ,130Ω
LED = 5V

T10 LED BLUE
TAG :
音ゲー環境

DaoコンのLEDボタンが不規則に点灯・点滅した原因

PEEの話。

31_other_usb.jpg
PEEの普段使わないPC用USBケーブルを束ねてコントローラー内に閉じ込める

32_not_573_timer.jpg 33_touch_wrong.png
USB先端と内側のギボシ端子が当たると、LEDが点灯してしまう

・・・これが原因だった。
マイクロスイッチが壊れて573タイマーになったわけではないのね
ということで、箱内で接触しないようにUSB先端にキャップをはめた
これ、使わなくなった古いフラッシュメモリーの蓋です

34_usb_cover.jpg


※余談
無駄POOR暴発症状は未だに起こってる
原因がサンワの変換器なのか、Daoコンの別の接触不良なのかは未だ謎
スコアタ・段位認定には支障がないので個人的には許容できる範囲内
ただし、PAプレイは地獄
TAG :
音ゲー環境

DAOコンエピソード

・USB端子の先端が内部ギボシ端子に接触し、LEDが誤反応を2年余り
・皿の下に円形に切り取ったタオルを挟み、ムラのないスライド感
↑ネジを緩めると軽い皿、ネジをきつく閉めると押し押しスクラッチの出来上がり
・青鍵盤を赤色LEDのオプション設定のままポチッた失態
・底のアクリル板のネジ止めを怠ったツケか、端が湾曲し、しまいにパリンと欠けた
・上下をひっくり返してPMS9keyプレイ
・皿の表面があまりにも滑りすぎるため、布粘着テープを貼り付け。見た目ダサい。

詳細は気が向いたら。
TAG :
音ゲー環境

BOF2011のプレイ状況その5

66曲追加。(4821,22673)←(4755,22372)

HARD判定の曲粘着するも、納得のスコアが出ず、家庭環境に八つ当たり←
usbport.sys改造に手を出し始める。
当方、Win7(64bit)だが、Wikiどうりに進めてもマウスチェッカーは125Hzのまんま。
安物マウスだからハード自体がオーバークロックについていけてないかもしれない。
専コンのレスポンス加減も体感違いが分からず。

あ、USBマウス側ではなくJY-PSUAD11に接続してる側のレートを弄らないとダメじゃんけ。

・・・判定スコアが絶好調な時に今度試します。
(追記 レスポンス早まり、オートアジャスト数値もパラレル接続時代と同じになった!
ただし、判定幅の違いは体感できなかったので、ピカグレ・スコアへの影響はなし。
結果、ポーリングレート設定は特にいじってません。あくまで個人的感想)


BOF曲完了まであと14チーム、41曲。
TAG :
BMSプレイ
音ゲー環境

LR2の本体調整もう少し

・音声遅延対策にASIO4ALL

デラの知人が家にやってきてプレイした時、音が鳴り遅れてることを指摘された。
そういえば、XP時代に設定してたASIO4ALLをインストールしてなかった。

そして導入。
しかし、どんなにバッファ数を大きくしてもノイズが取れない。
LR2 SETUPのOUTPUT TYPEをASIOに設定した時、
LR2のMASTERのVOLUMEが100の最大値だと、各BMS曲でプチノイズが発生する
とググった後に原因が分かった。実際VOLUME95にしたらその症状が出なくなった。

そんなわけで、
鍵盤を叩く→画面にLASERが見えた→キー音が鳴った
の過程で体感する遅延タイムラグは、ASIO4ALLをインストールして緩和されたわけである。

ただ、うちのスピーカー環境は、アンプの購入ミスにより光デジタル入力がなく
 サウンドボード→赤白音声ケーブル→アンプ→スピーカー
とアナログ接続してる為、ヘッドホンで聞き比べて明らかに鳴り遅れている。

しかも、せっかく購入したサンドボードもASIOドライバーに対応してない為、
代わりにASIO4ALLに頼るしか方法がなかった。
この辺は未だに気になるので、機会があったら別機材調達を検討したい。

なお、WASAPIに関しては、選択肢の中に増設したサウンドボードが
なかった為、あまりよく検証してない。・・・自己レス①
DirectSoundや、FMOD Exを使用しないにチェックを入れた状態より
ASIOで設定した状態の方がキー音が鳴るレスポンスが早いのは確か…なはず

・・・自己レス②
LR2 SETUP ASIO4ALLLR2 MASTER VOLUME

プチノイズはAutumn Breezeの中盤の24分フルート地帯で気づいたけど、
Cynthiaの前半地帯の方が、曲開始から早く確認できるので比較しやすいですね。

・スキン設定 by OADX

OADXのスキンがどこかタイミングが合わないな、と思ったら
どうやらジャッジラインの赤いやつがごん太すぎなことに気づいた。
ということで、SKIN SELECTモードのCUSTOMIZEの
JUDGE LINE HEIGHT 6 → 4pixelにしたら違和感が減った。
どっちが見やすいかは人それぞれですね。

OADX judge line height 6OADX judge line height 4

============================

あとで分かったこと

自己レス①
再生デバイス名に日本語があるとWASAPIの選択欄に表示されない。
FAQ - LR2 Wikiの手順に従ってリネームすれば表示されるようになる。
LR2_WASAPI_device_name.png

自己レス②
バッファ数を小さくすれば発音が早くなる。
ただし、ノイズが発生しない許容最小値はPC環境により異なるので自分で見出そう。
LR2遅延対策入門のサイトを参考にさせていただきました。

※ちなみに、うちのPC環境では
DirectSound 384 (192~256でたまにノイズ発生、184だとノイズまみれ)
LR2_Directsound_buffer_min.png

WASAPI 64 (48だと稀にノイズまみれ、32だと起動直後からノイズまみれ)
LR2_WASAPI_buffer_min.png

ASIO4ALL 256 samples (128だとタスクトレーアイコンがレッドカラー化しノイズまみれ)
ASIO4ALL_Buffer_setteng.png
ASIO4ALL_low_Buffer.png
TAG :
音ゲー環境
LR2再生

脱パラレルポートなるか?

・DPP(PCツナイデント)環境からJY-PSUAD11(USB変換器)にチェンジ
JY-PSUAD11

ボタンを押した後の音の鳴る反応が遅い気がするし、
打鍵10000回に1回ぐらいの割合で謎の全押しor無反応を起こすことがあるし、
うんたらかんたら・・・

しかし、ボタンを押した瞬間からの応答時間にムラがないので、
一定の正確なリズムでたたき続けると、判定は合う。
以前の感覚が抜けない中、判定ライン付近を狙って目押しオッスオッスに頼らないこと。

LR2のJUDGE TIMING -8ms → +6msに変更

本当は+8 or +10の方が直前でプレイしてたDPP環境の判定に近かったが、
最近プレイしたAC版IIDXの判定がSLOW連発するので、それに慣れる為も含めて修正。
EASY判定はごまかしが効くけど、NORMAL・HARD判定がどこだか分からないぞっと。

そんなこんなでUSB変換器でプレイを続けてく中、何曲かスコア更新
・[Urban Techno Cafe] Airflow [7key Another Motion]_BGA[tes]
[UTC] Airflow_BGA[tes] 判定EASY-5落ち
EASY判定で-5落ち。それにしても曲時間が3:43長ぇえ。
元譜面はNORMALでtes氏作BGA差分譜面はなぜかEASY判定。
後に、syatten氏がMoonscapeというこの曲と同じメロディのBMSを制作している。

・[SpringHead] Earnest Desire(7Key Nomal)
[SpringHead] Earnest Desire 判定NORMAL-10落ち
NORMAL判定で-10落ちでスコアレート99%突破!
Korea Be Music Script Party出展曲。プレイ人数が少ないが、クォリティ高い。
同曲のAnother、7Key Death Noteの糞譜面が素敵すぎてプレイ粘着回数BEST10入り!
以下から入手確認。
http://bit.ly/gsVnzN

・まとめ
慣れればなんとかなるさ・・・きっと。
これから家庭内音ゲーを専コンで始める人は、USB変換器で全く問題なし。

そういえばusbport.sys弄るの忘れてた・・・。
TAG :
BMSプレイ
音ゲー環境

Windows7 64bit版への乗り換え

64bit版で、専コンプレイできないのは致命的。

PCツナイデント(DPP)とPsxpadで専コンプレイしてる俺的には、USB変換やキーボードプレイに代えられない。

パラレル接続は、コントローラのボタンを押したあとの応答レスポンスと秒間反応回数が優秀。
しかし、現在はUSBが主流な中、パラレル接続の汎用性は、極一部の用途をのぞき十年前に終了してる。

奇跡的にXP環境で導入できたPsxpadもとっくに更新終了済み、これに代わる64bit版ドライバは存在しない。

当方はまだ試してないが、サンワ製USB変換器とマウスポーリング値改変技も、秒間ボタン認識回数が高く優秀らしい。
たが、この手段もやはり64bit版では使えないっぽい
(訂正) MOUSE TIPS - forPCActionGamer Wiki 64bit版でのポーリングレート変更可

ということで、専コンで音ゲー快適プレイをするためにも、XPのまま現状維持。
TAG :
BMSプレイ
音ゲー環境

音ゲーに適したテレビ

以前REGZA Z2000を買って1年弱で売り払った男←

AV Watchより気になる記事発見
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dg/20100617_374645.html

>結論から言えば表示遅延時間約1.2フレームという速度自体に変更はない。
>しかし、・・・(略、
>そしてIP変換、ノイズ低減処理、超解像処理、解像度変換、倍速処理までを行なっても
>表示遅延時間約1.2フレームを維持したことが「ゲームダイレクト2」の"2"たるゆえんとなっている。

毎シリーズごとにゲームモードが進化し続けてるのは知っていた。
が、今回はとうとう倍速処理を行っても遅延が変わらない、らしい。

俺がよくやるゲームはPCフリー音ゲーのLunatic Rave2、略してLR2。
このゲーム、フル画面でプレイする場合の解像度は640x480のアスペクト比4:3。
Z2000でDVI→HDMI変換でPCと接続において、画面モードを「ワイド」にした場合、
画面モード「ノーマル」に比べて、体感で分かるぐらいに数フレーム遅延する。
画面上下が十数ドット程はみ出ている。
以上の症状が気になって、乗り換えた過去がある。

ちなみに今使ってる機種はもう2年近くなるが、BRAVIAのV3000シリーズ。
「ゲームテキストモード」が入力遅延を少なくしたモードで某掲示板で評判高かったのを参考に乗り換えたが、
Z2000→V3000
で大正解であった。実際2機を繋げ変えて比較した上での感想結果だ。
V3000もDVI→HDMI変換で全く同じ接続の仕方なんだが、
D-sub15端子があり、テレビ自身が解像度640x480表示に対応している為
画面にピッタリ表示されるし、REGZA程に極端な遅延が起きないのではなかろうか?
・・・というのが俺の勝手な推測。

果たして今回のモデルは、画面モード(アスペクト比率)をかえた場合の遅延もなくなってるんだろうか?
もしこれが解消されてるのであれば、今回のレグザはヤバい。

ハイスピードで振ってくる譜面がクッキリ表示され、BGAが超解像して高画質化され、
画面表示遅延が体感されないモニターとなりゃもう・・・ゴクリ
TAG :
音ゲー環境

Daoコン(PEE)続き

1年程前に、1号があまりにも空押しPOORが連発するので、2号に変えてずっと使ってたわけだが、

皿がずっと↓に押しっぱなし状態になってしまった。

あれからいろいろ試してみて、
別のコントローラで正常に認識したことから、PCではなく、やはりDaoコン2号が原因。
[2010.05.23] DaoPE_Sc_parts
中心の円で囲った部分がいちばん怪しいとみた。
裏蓋をとり、皿センサー部分をはずして1号のそれと取り替えて見たが・・・改善されない。
この部分は簡単に外せたけど、右側で囲ったボード部分やその他には、よー手出しできない上、
いじったところで自力で修繕できると思えない。

そういうわけで、ギブアップ

プレイ回数 約1万回
裏蓋ネジを外して開けた回数 約100回
開けた理由
・皿がひっかかる
・ボタンが断続的に押しっぱなし状態になる
などなど、苦難が多い日々であった。ここ数ヶ月は順調だったんだがねぇ。

さようなら、Daoコン2号。オート皿ダブルプレイするときがきたらまたよろしく。
そしてDaoコン1号よろしく。2号でつかった皿対策を1号に引き継がせて再開。

ちなみに皿対策は、前回のヤスリ削り方とまた別のやり方です。
詳細は気が向いたら、また。
TAG :
音ゲー環境

購入後2年経過して

Daoコンのスクラッチが反応しなくなった。
推測の範囲だが、内部パーツ内のどこかが断線してる疑い。
現在原因を調査中だが、解決の糸口は未だ見つからず。
PLAY COUNTはLR2 beta2,beta3時代を含めて、おおよそ10000回だろうか。
かなり使い込んだ方だとは思うが、打鍵・操作感的に全く支障ないだけに・・・惜しい。

・メモ書き
3㍑電気湯沸かし器
TAG :
音ゲー環境

Daoコン(PEE編) - その4(修繕?)

その3から約2ヶ月、大雑把に。

あれから数日後、郵便局で関税払って受け取り(\3,000ぐらいかかった)。

P_PEE梱包された状態、ステッカーハズれとる
箱を開けた。おいをい、さっそくステッカーが剥がれとるで。両面テープで貼っただけかい。

で、プレイしてみた。
打鍵感はゲセンの設置したばかり筐体と同じ。いい意味で同じ、悪い意味で少し固め。
サンワボタンオプションでこんなものだと体感できたのでこれでよい。
バネの逆のばしか、マイクロスイッチの交換をやってみようかな。

で、問題が2点。
1.恐れていた「皿の引っかかり」症状が出た。
均等の力でぐるぐる回し続けると、途中で引っかかる。
選曲モードで奥のほうの曲を選ぶとき、いちいち止まる事になる。
引っかかった後、逆回しをしない限り、指1本の力では同じ方向に押進めない場合あり。

2.「7」ボタンの無反応がたまに起きる。
ひどい時は、「HARD」モードで、フルコンできる曲がこの症状でガシャーーーンなんてことも。
この症状のせいで1、2ヶ月間戦意喪失していた。

家の引越し完了後、↑の原因を調査。
2.に関して。USB接続が悪いのか、ドライバーなのかと考えていたが、中を開けてみると
マイクロスイッチ部のギボシ端子がゆるゆるだったのが原因であった。
きっちり奥まで挿し込んで完了、直った。
※ちなみに変換は「PCツナイデント」、ドライバーは「psxpad」をパラレル接続で使用。

P_端子接触部が緩んでいる_2このギボシ端子のゆるみ部分を
P_端子を奥まで挿し込む_2しっかり差し込み、接触のぐらつきをなくす

そしてスクラッチ部分、1.に関して。
分解して皿の外側を削って引っかかりを無くす作戦をとる。

P_tool.jpg

用意するもの
・ペンチ ・・・ スクラッチ分解時に使用
・ヤスリ ・・・ ホームセンターにて。
・エアダスター ・・・ 埃がアクリルにくっ付いて手で払い落とせないので買っちゃった。
・ドライバー ・・・ 写し忘れた。ちなみにこの作業に六角レンチは使いません。

P_Sc ガリガリ削れるような音の出る箇所
まず、皿と外周部分が接触してるエリアを手探りで特定する

(写真撮り忘れた)
裏天板とセンサーを通る赤い円盤を、ネジを外して避けておく。
上皿を留めてるリングのストッパーをペンチでとり除く
※スクラッチ分解に関して
http://www.jpstyle.net/blog/
こちらのブログが大変参考になりました。
ストッパーはずしに踏み切ったあなたの度胸が私を救ってくれました。

P_皿の下部分
上皿がこのように引き抜けます。

P_ヤスリで円周を削る
こすれる外周部分をヤスリで削ります。
アクリルの粉クズ(?)はエアダスターで吹き飛ばす。

P_エアダスターで埃を吹き飛ばす
上皿を乗せるステンレス部分もシュシュッと埃を払ってはめる。組み立て直して終了。

結果、スクラッチをどの向きで何周回しても、ガリガリ音が出ないし途中で引っかからなくなった。
逆に俺が今まででプレイしてきたゲーセンの筐体よりややスムーズ気味になったので、
削り加減を抑えて細かくチェックしたら、より自分好みに仕上がったかもね。

※自己責任でやって下さいね。念の為に。
特にリングのストッパーを外すには相当力がいりますし、元に戻りません。
くれぐれも怪我しないようにお気をつけ下さい。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン(旧FP7編) - その7(プレイ動画2)

今さら動画その2。
「TMPGEnc 4.0 XPress」を使用しカット&MPEG4形式に変換。
画質、音質の設定は適当。
俺の所持してるFP7は、cherry製マイクロスイッチのDaoボタン仕様。
筐体で使われてるサンワボタンよりボタンの跳ね返りが軟らかい。

TAG :
BMSプレイ
音ゲー環境

Daoコン(PEE編) - その3(待つこと1ヶ月)

TOPページの自分のオーダーナンバーを数日置きにチェックしても
「Confirm Payment」
の状況から何も進展しない。
daoコン動向スレを見る限り、もう1ヶ月待ちは覚悟したほうがいいなと思いつつも
3月頭からは毎日郵便物のチェック。

来たる3月5日
郵便物のお預かり票が着いてた。
受取人欄がローマ字・・・間違いない。
Order Statusが全然変わってなかっただけに予想外。

そして本日3月6日
昨日は仕事だったが、今日は休日。
ついに玄関のチャイム、本人のサインをして、
PEEゲットォォォーーーーーーー
  
  
  
  
  
  
  
・・・と思ったら紙切れ一枚だけですか?

「外国から到着した郵便物の税関手続きのお知らせ」とな?

キリトリ線の下が東京税関東京外郵出張所、略して税関へのはがき。

状況がよく分からなかったんで税関に速攻電話してみた。

・1万円以上の商品は税金がかかる
・東京都港区の郵便局にブツが保管されてる
・購入した明細をはがきかFAXで送れ
ということらしい。

前回のFP7はそのまま届いたのになんで今回だけ??
てか、PEE2台分で目立ちそうだし、さすがに今回は目に留まってしまったわけか。
せっかく2台分注文して少しでも出航コストが抑えられたのにねぇ。

それより、レシートとか明細とか、ウェブで注文したので無いんですががが・・・
仕方ないのでPayPalの取引詳細ページの画面をプリントアウトしてFAXするか。

現在プリンタ故障中、一駅離れたネカフェまで行く羽目に・・・。
再起動ループのこのパソも再インストしたばかりで各種ドライバ入れ直さなあかんし
あーうーあー
TAG :
音ゲー環境

2008.02.19(TUE)

memo

三和電子 OBSA-45UK LEDRシリーズ(not 標準ランプ)
http://www.sanwa-d.co.jp/p_ilumb2.htm

OMRON V-10-1A4 OF:0.98N
http://www.omron.co.jp/ecb/products/sw/11/v.html
http://kobayasidenki.com/

OMRON D2MV-01-1C3 OF:0.49N
http://www.omron.co.jp/ecb/products/sw/11/d2mv.html
TAG :
音ゲー環境

Daoコン - その6(プレイ動画)

PEEが待ちきれなくなってきた今日この頃。
去年注文したFP7のプレイ動画を今頃になって公開してみる。
撮影は以前からしていたが、HDVカメラからPCに
取り込むやり方に手間取っていた。
以下、手順

・「HDV Split」を使用。iLinkケーブルをつないで取り込む。
オプションの「Scenes split」にチェックを入れると、
なぜか無数の細切れファイルになるのでチェックをはずし
テープ全体を1ファイルに変換、拡張子「m2t」ファイルが出来上がる。

・「TMPGEnc MPEG Editor 2.0」で分割
エンコードの必要が無い部分は、映像・音声を無劣化転送し、
無駄にエンコードする時間が省けるのがよい。

・「TMPGEnc DVD Author 3 with DivX Authoring」で公開用に変換

・ニコ動


・stage6
http://www.stage6.com/user/megafone/video/2199458/
TAG :
BMSプレイ
音ゲー環境

Daoコン(PEE編) - その3(Order State)

トップページで自分の注文状態が更新された。
djdao PEE order - order page_02


「支払いを確認しました」
てことですね。あとはしばらく待つのみか、、、
気が向けばDaoコンFP7のプレイ動画撮影でもアップしてみようかな。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン(PEE編) - その2(PayPal送金編)

以前のdaoコン購入時に登録してたから楽。
ものの4,5クリックで送金できちゃう。簡単すぎて怖いくらい。

1.まずログイン

2.送金ページへすすむ

3.詳細の入力
djdao PEE order - paypal_01


4.確認ページ。ここで日本換算にした支払額が表示される。

5.完了
djdao PEE order - paypal_03


2008年1月25日現在のPayPal外貨換算レート:
1 日本円 = 0.00913748 米ドル

外国為替レートが更新される中、結局2晩待っても変わらないままだったんで、投入した。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン(PEE編) - その1(注文フォーム送信)

・・・送ってもーたでぇ。もう後戻りは出来ない。
まぁDaoのページが更新されてPEEの注文フォームができてから数日たってるけど。
でも様子見た分、ボタンの固さの情報を多少得たし、ドルも若干安くなったか。

PEE 2台 with Sanwa buttons ・・・ 932.7USD

現在の取引値1ドル105.22円とすると、98,138円。
SS0038はオーダーナンバー。30人待ち?なのか。
デフォボタンのままにするか迷ったが、やっぱりどうせならとサンワボタンにした。

で、さっそくPaypalにぶち込んでやるかと入力をすすめていくと

\101,875 JPY
2008年1月23日現在のPayPal外貨換算レート:
1 日本円 = 0.00913748 米ドル

逆算すると1ドル109.43円。なんでだ?
https://www.paypal.com/j1/cgi-bin/webscr?cmd=_display-fees
https://www.paypal.com/j1/cgi-bin/webscr?cmd=_convert-currency-generic
おそらく手数料がかかってるんだろうが、読んでる途中で断念した。・・・頭悪
とりあえず1日様子見。支払うことには間違いない。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン(PEE編) - その0(PEEのまとめ買いするといくら?)

dao氏にPEEを2つ、ないし3つ買う場合の値段を質問した。
メールを送って2日後に返事が帰って来た。

2 pee shipping cost 190.7USD,all cost is 932.7USD
3 pee shipping cost 282.1USD,all cost is 1395.1USD

1月18日現在でPEEの値段(Paypal、Sanwaボタンにて)が

shipping cost 100.7USD, all cost 471.7USD

思ったほど値段の変わりはなかったな。
ホムペ更新してPEEのオーダーフォームができたときに、
外国為替市場に合わせて値上がりしたばかり。
現在1ドルが約106円、うーん踏み切り時かな・・・。
TAG :
音ゲー環境

液晶テレビをPCモニタとして使用 - その弐

以下、接続レポ。昨年の自作パソコンでグラボはGeForce7600系。
DVI-HDMIケーブルを使って接続。
ええと、ここでとりあげる「遅延」とは、
ボタン押してから画面表示されるまでのラグのことを指す事にします。

・デスクトップ画面
1920x1080はただっ広いな!
「オーバースキャン」だとはみ出るのでリモコンで「ジャストスキャン」に。

・縦スクロールSTG
とある東方シリーズにて。
弾幕の中にちょっと残像感があり。ゲームに支障出る程は気にならず。

数分で酔ってきたんでやめ。てか距離もっと離れて今度はプレイしよ。

↓↓↓ここから本題のbm simulator系ソフト↓↓↓

・bemaniaDX
「ゲームノーマル」がいつものタイミングで遅延なしと思われる。ただし4:3で横に黒帯がでる。それ以外の「ゲームフル」を含むモードでは遅延発生。
ゲームモードで選べる「ゲームフル」は画面一杯に見えるようになるけど、まさに「画像処理してる」てことなんでしょうね。
今回のモニタ替えでもっとも違和感が出たソフト。

・ssrまくす
「ゲームモード」を解除して「フル」「ジャストスキャン」。
画質機能は設定できるところを全てオフ。
本体ソフトはD3モードで起動。いいんじゃない、これ。
画面が引き伸ばしでないので綺麗にうつる。
遅延に関しては時間判定軸も相まってか、あんまり分からない。
それとも俺の感覚がおかしいのか?(苦笑
違和感なしでやれたけど、普段使わないプレーヤだし、
あまりこのプレーヤで慣れたくはないってのが個人的事情。

・Lunatic Rave
「ゲームフル」でプレイ。
ベまにあと違い「ゲームノーマル」との違いが感じられなかった為だ。
それとも俺の感覚がおかs(略
オブジェのピカグレタイミングが少し早まってる気がするので若干遅延気味っぽい。
以前のモニタと比較したスコア的には、べまにあ程絶望的ではないので、慣れたらなんとかなりそう。最悪本体設定で補正できるみたいだし。

・まとめ
立ち上げるソフトによって画面解像度が変わることが盲点だった。
DVI-HDMI変換による遅延を懸念したが、それはないっぽい。
「ゲームモード」イコール「画質機能オールオフ設定」が同じであれば、SHARPのLC37GS10でもよかったかもしれない。

いろいろ見落としてる点はあるかもしれないけど、こんなとこかな。
CS?持ってません。
TAG :
音ゲー環境

液晶テレビをPCモニタとして使用 - その壱

PCモニタ19型では物足りなくなり、ここしばらく考えてた。
24型以上になると、解像度が1920に上がるが、値段も跳ね上がる。
なんならPC出力付のTV買っちゃえってことに。

IIDXのアーケード筐体のモニター画面がモデル。

36型ブラウン管は生活的に不便、そもそも入手超困難。
候補としては37Z2000か、LC37GS10。
後者のゲームモードは目に優しい画質に調節する機能に対して、
東芝のこの機種は、入力ごとにゲームモードに設定することで、
格ゲ等のボタン入力からモニターへの遅延を抑えるという。
倍速120Hz、コントラスト化より俺にとっては重要なモード。
37C3000はフルHDにあらず。
37H3000でPC入力画面の録画ができたらおもろかったんだが、できない。
40、42型の大きさまではさすがにいらない。

で、37Z2000にしたわけ。
液晶の残像は、はなから割り切ってます。
理想はSEDの36型なんだが、実現する頃には、俺多分ジジイ。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン - その5(EMS番号の通・・・あれ?)

注文した3月1日、あれからメールのやりとりなし。
その時、納期は気になってたけど聞かなかった。

発送メール早よ来んかな~?と待ちつつ
3月6日23時帰宅。郵便ボックス覗いたら・・・

3月6日16時半付けで、郵便物お預かりのお知らせが入ってる!!

え?もう来たんかいな。
通販のコンタクト・テーブルが10日かかり
純正アケコンが予約してから半年かかった(在庫切れ期間含む)けど、
今回は、なんと1週間かからずですかい。

さっそく郵便局へ電話再配達受付に。
7日の午前中に来る予定だ。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン - その4(メール)

daoサイトでのOrderが5:00、
PayPalのSend Moneyが5:30

・・・daoからの支払い確認しましたのメール送信日時が当日4:30付け

む?日本より時刻が遅れてるからか。
にしても早!数日待たされるかと思いきや。

注文情報これで合っとるけ?とのことなんで「合ってる」と返信
ついでに「できれば割れ物注意シール貼って」と付け加えた。

・・・返事がきた。送信日時からしてすぐ返信してくれたっぽい。
EMSは優良企業だから心配するな(多分こんな訳)、だってさ。

結構マメですな、この人。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン - その3(注文)

28日付けで明細に反映されたので、拡張利用番号の登録して認証
20070225062740.jpg


Daoにて、Order Formに入力
PayPal Account項目にPayPalのNameを入力したが、
今思うと、メアドやったかもしれん。
ま、大丈夫やろ。
去年の11月の情報に比べると、値上がりしてるが、しゃーない。
20070301054539.jpg


再びPayPal、Send Money
金額は手入力
20070301054551.jpg


送金完了、もう後戻りはできない・・・ぐぎぎ

注文したのはFP7の方。
キー間隔がアケコンと違いゲセン筐体と同じ、
サンワボタンなら自分で交換できそうやったんでコイツに。
TAG :
音ゲー環境

Daoコン - その2(Web明細編)

クレジットのWebサービスで明細を見れるようにする。

・最初に送られてきた封筒を発掘し、ID、パスワードを調べる
・分かりにくいんで初期ID、パスワードを変更
・ついでに実家に明細送付をメール明細に変更

明細確認したところ、PayPalの反映がまだのようなので待ち
TAG :
音ゲー環境

Daoコン - その1(PayPal編)

Daoコンを基本的に買う方向ちゅーことで準備を進めておく

・Account Sign Up

Adress Line 番地
Google "海外 郵便 宛名"
maiden name 旧姓

20070225062740.jpg


この後、受信メールからメアド認証してひとまず終
TAG :
音ゲー環境
プロフィール

megaphone

Author:megaphone
2009年03月 藤沢のゲーセンにてIIDX 16 EMPRESS。
腕前変わらず万年10段でした。
IIDX NAME:DEA9
LR2ID:27

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
音ゲー分類タグ
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。